人里離れたワイルド西海岸6日間・モデルプラン

4泊5日~6泊7日 クライストチャーチ集合~クイーンズタウン解散


クライストチャーチ空港でお出迎えした後は、英国風ガーデンシティの別名を持つクライストチャーチ市内を観光。2011年の大震災で中心市街地は大きな被害を受けましたが、ニュージーランドっぽくゆっくりですが復興が進んでいます。「紙でできた大聖堂」「カンタベリー博物館」「英国風庭園モナベール」などのほかに、ゴンドラに乗って市街地やリトルトン港の一大展望を眺めに行くのはいかがでしょうか?

クライストチャーチからはテレビ番組「世界の車窓から」でも好評だった「トランツアルパイン号」に乗車。西海岸のグレイマウスに向かいます。途中、プナカイキのパンケーキロックスに立ち寄り、地元マオリ族が尊んでいたポウナム(ニュージーランド翡翠・グリーンストーン)が産出するホキティカへ。

手付かずの海岸線や氷河から流れる乳白色の渓谷を堪能した後は、海岸線近くまで延びている世界でも珍しい氷河、フランツジョセフ氷河へ。ヘリコプターに乗っての半日氷河ハイキングは思い出に残るでしょう。夜は近くの町に夜行性のキウィを見つけに行くツアーに参加するのも良いですね。晴れた日は、近くのマセソン湖の湖面に映るアオラキ・マウントクックの勇姿が見られるでしょう。

人里離れた荒々しい西海岸を南下し、ハーストへ。ここから、南アルプスを横切ってワナカへ。途中の展望台や海岸線、滝を見に行く小さな遊歩道など、隠れたスポットが数多くあります!

冬はたくさんのスキー・スノーボード客で賑わうワナカは、ワナカ湖畔の小さな町。ここの郊外にあるダイヤモンド・レイクの半日ハイキング、ロブロイ氷河への一日ハイキングはニュージーランドでも一二を争う絶景です。

ワナカとクイーンズタウンはその冷涼な気候と荒れた土地から、ピノノアール種を主としたワイン造りが盛ん。郊外のワイナリー巡りが楽しいところです。ゴールドラッシュの町並みが保存されたアロータウンも見所の一つ。

その景色の美しさから「英国ビクトリア女王にふさわしい」として名付けられたクイーンズタウン。バンジージャンプや四駆ツアー、郊外のルートバーントラックへの一日ハイキング、スカイラインゴンドラ山頂駅からの眺め、蒸気船アーンスロー号のクルーズの他にも、世界遺産ミルフォードサウンドへの一日ツアーなど、ここでは数泊の余裕を取って、数多くのアクティビティを体験するのがオススメです。


エイボン川のパンティング
クライストチャーチの中心部を流れるエイボン川でイギリス風の船遊び
トランツアルパイン号
世界でも十本の指に入るほどの景色が綺麗なところを走り抜ける列車!
ミヤマオウム(ケア)
南アルプスの山中に住むケアはいたずらが大好き!
パンケーキロックス
プナカイキの海岸線には、パンケーキのような層状地層が見られます
ホキティカ
マオリ族がポウナムを見つけた海岸線。もしかしたら、翡翠の破片が見つかるかも。。。
ホキティカ渓谷
南アルプスから流れてくる乳白色の川
フランツジョセフ氷河
フランツジョセフ氷河とフォックス氷河は世界でも珍しく、海岸線近くまで延びている
マセソン湖に映るアオラキ
西海岸から見上げるアオラキ・マウントクックは別の表情を見せます
ブルースベイ
世界でも稀な温帯雨林の森、全く手付かずの海岸線
ロブロイ氷河
マウント・アスパイアリング国立公園の奥深くにある氷河展望ハイキング
アロータウンの街角
ゴールドラッシュの町並みも、今はカフェやブティックが入るお洒落な町に
クイーンズタウンの町並み
南島随一の観光地クイーンズタウンは、明るくてエネルギッシュな町です